フランスガム社 aki kobayashi インフォメーション      イラスト、文章の無断使用・転載をお断りします
by francegum
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
お知らせやお仕事
日記のようなもの
珍道中
映画のこと
音楽のこと
おはな詩
フランスガム社のこと
フォロー中のブログ
最新の記事
展示のお知らせ
at 2016-12-25 16:37
展示のご報告や影絵劇場
at 2016-03-01 13:29
掲載物などなど
at 2016-03-01 13:21
展示のお知らせ レクイエム
at 2015-12-27 20:17
クリスマスのお仕事など
at 2015-12-04 13:27
以前の記事
2016年 12月
2016年 03月
2015年 12月
more...
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://oo-pa..
from oo-parts BLOG
[雑記] ガム×ず対談&..
from Hurry, Hurry, ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
想いでの地
きょう 姉と甥っ子が
井の頭公園にきていると連絡がきたので
すっとんで行きました。
おばばか。
会う度にいろんな事ができるようになっていて
とてもおもしろいです。
もう完全に本格的な会話ができるようになっています。
「『し』と『ひ』がどっちだか分かんなくなっちゃうんだよなあ」
とか言ってて
「それはりんと 江戸っ子だよ」
といったら なにそれなにそれと迫られました。
江戸っ子はさすがにまだ理解できないだろうよ

コーシー しとつ


そしてわたしはそのまま新所沢へ向かいました。
夜まですこし時間があったので
国分寺をうろうろ 
キニョンのパンを買い
ずっと気になっていた 名曲喫茶 でんえんへ寄ってみました。
京都のソワレの様な青い灯りもあり
熱心に音楽に耳を傾ける方もおられたり
娘たちは大きな声で恋の話してたり
雑多な感じもまたよろしかった。
女主人が上品ですてきでした。
わたしの知っている夜想曲のいちばんが流れて
よい気分になってお店をでました。

d0120991_23584281.jpg

いつどこで急な喫茶に出会っても困らぬ様
本や鉛筆、ノートを持ち歩いているものなのですが
今日はあいにく何にも持っておらず
お店の蔵書 サライ 仏像入門を眺めてみました。
仏像への興味も少しずつ。


そして新所沢
フランスガム製菓学院でお菓子を担当してくれている
petit abeilleかほるさんの
食べ物だけの写真展を見に行きました。
よく製菓学院ブログ校を見てくれた方から
お菓子もつくられるんですか なんて
聞いてもらうことがほんとに多いのですが
実はお菓子と写真はすべて彼女が担当してくれています。
 すてきでしょ
しかも とてもおいしいのです。
お腹の鳴る すてきな展示でした。
そしてこの会場であるRenRenというお店は
わたしが初めて展示を開いた想いでの場所でもあります。
というのも 
それまたとても若い頃
友達がお誘いをくれて 
新所沢のパルコ内の工事中の壁に大きな絵を描かせてもらっていた時
通りかかったかほるさんが声をかけてくれて
RenRenでの展示のお誘いをもらったのでした。
あの展示から
いろいろなことが始まって行ったような気がします。
とても思い入れのある展示。
声をかけてくれたかほるさんにも
そのきっかけのお誘いくれたパルコの友にも
時を超え 改めて感謝です。


あの頃の事を想いだすとなんだかせつない
必死になにかみつけようともがいてたな
でも 楽しかったな
なんてふりかえるにはまだまだ早く
もがいてるのは 今も変わらず
たぶんこれからもずっと
もがきつづけるのだろうな

だけど出来事というものは時が経つと
ハミルトンの写真みたいにもやっとフォーカスがかかって
きれいに想いだされるもので 
人間たら便利なものね


その頃に何度も食べた 角煮丼
想いでの味です。

d0120991_14445.jpg


運動会でつかれたさえちゃんは
かほるさんをベッドに眠っていました。
(ぜいたくなベッドだね)
最近もくもくとわいてでた妄想を
少しお話して帰りました。
少しずつ 妄想を形にしていきたいな。
(だいぶ 元気になってきたよ 自分)

このおいしそうな写真展は
残念ながら明日の日曜まで。
お近くにお住まいの方はぜひお訪ねくださいませ。 

d0120991_1282018.jpg

写真がまずくてすみません。
by francegum | 2008-10-19 01:29 | 日記のようなもの
<< 掲載誌のお知らせ 修羅場 >>