フランスガム社 aki kobayashi インフォメーション      イラスト、文章の無断使用・転載をお断りします
by francegum
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
お知らせやお仕事
日記のようなもの
珍道中
映画のこと
音楽のこと
おはな詩
フランスガム社のこと
フォロー中のブログ
最新の記事
展示のお知らせ 『時』
at 2017-11-18 23:18
展示のお知らせ
at 2016-12-25 16:37
展示のご報告や影絵劇場
at 2016-03-01 13:29
掲載物などなど
at 2016-03-01 13:21
展示のお知らせ レクイエム
at 2015-12-27 20:17
以前の記事
2017年 11月
2016年 12月
2016年 03月
more...
メモ帳
最新のトラックバック
http://venus..
from http://venusso..
http://while..
from http://whileli..
http://www.v..
from http://www.val..
http://oo-pa..
from oo-parts BLOG
[雑記] ガム×ず対談&..
from Hurry, Hurry, ..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
降り続く雨とお礼
d0120991_0365100.jpg

JUHAでの雨展にいらしていただいたみなさま
本当にありがとうございました
湿り気の多く
ただでさえ憂鬱な季節に
いろんな方々とお会いしてお話したり
楽しい時間を過ごすことができました
毎度のことながらJUHA夫婦に感謝です

d0120991_0434426.jpg

今回はいつもと違う感じの絵
描きたい絵を描きました
『青の物語』という小さい絵のシリーズ
どんなお話かはわたしも知りません
ドロドロしているのでしょうか
それもまた良し

d0120991_0453857.jpg


22日には山本のりこさんの演奏会がありました
雨の曲を中心に海の曲
海に出てもどらなくなった水夫は人魚に誘われたのじゃないかという曲とか
展示にイメージに合わせた選曲をしてくださって
とても特別な空間になりました

d0120991_0483090.jpg


季節柄か気分のせいか
なんだか記憶に残る展示になりました
やっぱり空間をつくるのがおもしろく
それを少し広げたような自発的な展示をしたいなという気になってきて
そんなことを計画中です

d0120991_105121.png

そして相変わらず不穏な空気漂う世の中ですが
起こる事を自分の目で見て聞いて確かめて
それからどうするか、ということでしかない
どんな時代にも人は生きていて
教科書には載っていないけれど
ひとりひとりが何かを感じていたわけで
その歴史の流れの粒のひとつとして
すべての瞬間を大切に生きていきたいなと最近は思います
昔から好きだったこのシーンはなんとなくそんなイメージ


ではまたそのうちに
どこかでなにか催す際は
どうぞよろしくお願いいたします
# by francegum | 2014-07-05 01:43 | 日記のようなもの
梅雨の晴れ間に雨の話
JUHAでの雨展が始まっています
いらしていただいた方ありがとうございます
d0120991_10334030.jpg

d0120991_10361750.jpg

ある時間帯にある角度で
窓辺の雨のしずくに太陽が当たった時に
小さい虹が現れるようになっています。
(このしずくだけプリズムをつけたのでした)
さがしてみてください

あなたのつくる絵、のための額縁もご用意していますので
こちらもつくってみてください
こんな風に
d0120991_10422096.jpg


架空の映画『人魚の涙』のポスターとポストカード
築地うちわなども販売しています
フランスガム文庫も店内閲覧用に置いてもらっていますので
ぜひぜひくつろぎにいらしてください
ませ
d0120991_10441967.jpg


わたしもちらちら在ユハさせていただいています
今週末の土日はおじゃましています
来週16-18が連休になりますのでお気をつけて

どうぞよろしくおねがいします
# by francegum | 2014-06-14 10:50 | お知らせやお仕事
展示のお知らせ 雨
d0120991_1164975.png


francegum exhibition『雨』
6.10火曜-29日曜
★期間中のお休みは16.17.18.23.30


六月、JUHAの店内に雨を降らせることにしました
雨はお嫌いですか
大丈夫、ぬれたり冷えたりあなたの髪の湿気を増やしたりしない雨です
ぜひ、珈琲とご一緒に


西荻窪JUHA
〒167-0053 
東京都杉並区西荻南2-25-4
TEL/03-5344-9701
火曜-土曜 13:00-23:30  
日曜 13:00-22:00
月曜定休
ご注意:平日の18:00-19:00は休憩時間を頂いています
期間中、営業時間の変動があるかもしれないので
お店のblog twitterも合わせてご覧くださいませ

★6.22日曜の夜は山本のりこさんの演奏会があります
notas de chuva e bossa nova - 雨音とボサノヴァ -
18:30open 19:00start 2stages
¥2000+drink order 20名様限定
ご予約はjuha@hotmail.co.jp まで



店内に雨を降らせる計画をたてているうちに
外にもたくさん雨が降りはじめてしまいました 
まったくの梅雨!
今回はボサノヴァのライブがあるので
ボサノヴァ→ ブラジル+雨=熱帯雨林 の構図に勝手にはまり
アマゾンに降る雨のようなイメージになりました
ただいま部屋にはジャングルが繁りまっすぐ立って歩けません

ところでそのジャングルは
『人魚の涙』という映画が撮影されたことで有名です
(という設定にしたので)
架空の映画のポスターもつくったところです
『青の物語』という小説の挿絵(という設定)も飾ります
作者のアルベール・ガミュ も晩年にそこを訪れたとのことです
(だんだんでたらめが込み入って理解が困難になってきたところ・・・)
ともあれ
雨の中たいへんですが
ぬれない雨にあたりにぜひいらしてくださいませ
JUHAの新メニュー
おつまみセットで晩酌も良い感じです!


je suis perdu dans la forêt tropicale.
d0120991_151292.jpg

# by francegum | 2014-06-07 02:10 | お知らせやお仕事
掲載誌と企画展に参加のお知らせ
★主婦と生活社 はじめての妊娠・出産安心百科
 カバーの絵を描かせていただいています。
 産まれる方ご参考に
★主婦と生活社 Ameri
Parisのマップ描かせていただいています。
 手芸情報誌 みていて楽しいですね

そして展示に参加のお知らせ
4/29火曜ー5/4日曜まで
根津のギャラリーりんごやさんにて
星微堂書店企画 清水壽満枝 生誕100周年記念展
パープルとトパーズ お話と挿画

という企画展にお誘いいただいたので
わたしも一点、出させていただいています。
こちらは不忍ブックストリートweekというイベントのための企画だそうです。

星微堂というのは、りんごやオーナーの中原さんがはじめた本屋さんで
清水壽満枝さんというのは中原さんの大好きだったおばあさまだそうです。
そんな個人的な企画、すてきだなと思います。

ある日ポストに中原さんからお手紙が届いて
それを持って喫茶店で開くと、中にはお話が入っていて
最初は、パープルとトパーズという美しい蝶々が出会って恋をして、
ひらひら て感じに終わるのかと思いきや
高く高く飛び、嵐に吹かれ、そして当たり前のように死が訪れるという流れに
すっかり心を持って行かれ、お店だというのに涙しました。
傍らにはほろ苦珈琲。

そして先日、わたしの祖母が他界しまして
87歳だったので大往生ではあったのですが
いつか来るとは分かっていながらもやはり
身近な人がいなくなってしまうのは悲しいものです。
どんな人生だったかなとか
わたしの知らない時期のことまで想像してみたり
色んな言葉や表情をたくさん思い出したり
ありったけの感謝とともに見送りました。
死ぬというのはやっぱり不思議で分からないけれど
最近は特にすべてなくなるというものでもなく
その身体が使えなくなった、というだけな気がしてならないのでした。
(まあ、そればかりは分からナイネ!)

そんな中で描いた絵でした
SILENCE という題名をつけました
グレーに見える部分はシルバーなのです
(ほらシルバーに見えてきた!)
他にもたくさんの作家さんが参加されています
お近くにいらっしゃることあればぜひお立ち寄りくださいませ。

d0120991_0171773.jpg


 
<以下 パープルとトパーズ、より抜粋>
 いつものようにお月様の青い静かな光は、深い眠りについた野や山を照らしてくださいました。
やがて夜が明けて、お陽様が”お早う”と生き物みんなに、元氣のよい声をかけてくださいましたけれど、パープルとトパーズはもう美しい春の野にとびたつことはありませんでした。
 一晩中目をさましていたフクロウの話では、たくさんのお星様の中で、少なくとも七ツか八ツのお星様は大粒の銀の涙を流していらっしゃったということです。

# by francegum | 2014-04-30 00:43 | お知らせやお仕事
掲載誌のお知らせ
★KKベストセラーズ  おうち飲みワインレッスン ソムリエ 竹内香奈子 著
 一冊、中のイラスト描かせていただいています。
 ワインはなにしろよくわからない!ので
 白くて甘いのしか選んでいなかったのですが
 この本はとても分かりやすくておもしろかったです。
 ひどい思い出があるのでただただ避けていた赤ワインも
 種類を選べば自分に合うものがあるんだなと知りました
 (そして最近は冷蔵庫に赤ワイン 入っています)
★JTBパブリッシング るるぶフィンランド
  二年前の改訂版 マップと路線図描いています
★玄光社 イラストレーションファイル 2014
 上下巻あるうちの、わたしは上巻の方に掲載していただいています。
d0120991_0193297.jpg




それからいつも描かせてもらっている
ヤマハ音楽教室荻窪ミュージックセンター
ピアノ発表会の表紙画です
先日久しぶりにあそびに行きましたが
いつ行っても変わらぬ優しい人々が迎えてくれるのだけど
時は流れているもので
変わらないものなんてひとつもないんだなあなんて
ぎゅうっと胸にくるようなことがあって
やっぱり無駄な時間なんて全然ないんだなと思いました。
特に人を憎んだり憎まれたりしている暇なんて全然ない

つよい人は とても優しい
そういう人に、あこがれます
d0120991_0423731.jpg

# by francegum | 2014-04-01 00:40 | お知らせやお仕事
掲載物のお知らせ
つづいて掲載物のお知らせ
★大和書房 上品なのにかわいい プリンセスマナーブック 井垣利英 著
2005年に発売されたこちらの文庫版です
d0120991_23524135.jpg

ピンクに箔押し、文字通りキラキラのプリンセスのためのかわいい仕上がりです
今回、文庫版にあたって章が新しくひとつ追加されるということで
なんとも9年前に描かせていただいたものと合わせて
一章分の挿絵描かせていただいたのですが
これを描いていた頃のことを勝手に思い出して
勝手にしみじみしながら
9年前の自分と今の自分がならんでいるようで
勝手になんだか不思議な気分がしたのでした
この前言われて気づいたことに
今年はフリーになって10年目の年になるらしく
それはそれで驚きます(はやいなあ)
PHPのびのび子育て 2014 4月号
 「早く!」がなくなる最高の朝習慣 特集
  トビラと挿絵描かせていただいています
★永岡書店おいしいきほんの料理 藤井恵 著
 材料の挿絵描かせていただいています
 表紙のカットにもなっています
★恒例のヤマハ音楽教室の発表会画
d0120991_010546.jpg




おまけ
こないだ雪が降った日のこと
d0120991_083763.jpg

d0120991_0125498.jpg

(瞬間の儚さについて)
# by francegum | 2014-03-12 00:15 | お知らせやお仕事